ブログを続けるコツ

ブログ初心者がブログを続けるためのたった一つの考えた方

心が折れそうな人
心が折れそうな人
ブログ初めて数か月経つけど全然稼げない、、、同じ時期に稼いてる人がいるのになんで、、、もうブログやめようかな

てん。
てん。
そんなあなたに物申したい!

 

まずブログで「稼ぐ」稼げない」という考え方が間違っています。

なぜなら、ブログは投資だからです。

投資に「稼ぐ」という概念はありません。よく聞く、株で稼ぐという行為は投資ではなく投機というものです。(それについてはまた別記事で)

ブログで「稼ぐ」という概念が普及しているのには理由があります。

それは有名ブロガーさんの

3a3c2579aeace3835440f2e2900d1fd0-640x360.png

という記事が原因です。

決して有名ブロガーさんを批判しているわけではありません。

稼いでいるブロガーさんはブログ=投資と理解しているはずです。

ではなぜ「稼ぎ方」という言葉を使っているかというと、検索ボリュームが多いからです。

45a6607493997867a1d4409b62cc8b17.pngキーワードプランナー検索結果

稼いでいるブロガーさんはブログの本質を理解しつつも、検索ボリュームを意識して「ブログの稼ぎ方」という記事を書いているのです。

この記事を読んで

ブログ始める人
ブログ始める人
なるほど、ブログは稼げるのか、やってみよう!

 

「ブログ=稼げる」と思ってしまう方は多いと思います。

この時から間違いが起こっているのです。

正しくは、ブログを書くということは、収益化システムを作るために時間を投資する行為なのです。

というわけで今回は、ブログ=投資ということについて解説させていただきます。

 

投資の種類は2つ

まず投資には2種類の投資があることを理解しましょう。

その2つとは

お金を投資して収益を得る投資

・時間を投資して収益を得る投資

の2つです。

 

お金を投資して収益を得る投資

こちらは比較的想像しやすいと思います。

例えば、不動産投資はこのタイプの投資です。

お金を使い不動産を購入することで、賃貸料などの収益を得ることができます。

投資という言葉を聞くと多くの方が、お金を投資して収益を得る投資が思い浮べるでしょう。

 

時間を使って収益を得る投資

冒頭でもお話しましたが、ブログは時間を使って収益を得る投資です。

ブログは最初こそ資金(サーバー代など)が必要ですが、その後はお金をかける必要がありません。

逆に言うと、お金をたくさんかけても収益化することはできないとも言えます。

有料テーマ、有料解析ツールをいくら導入したところで、記事がなければ収益化できませんよね?

つまり、ブログは時間を使って記事を書くことで初めて収益化できるということです。

ここまでは、理解している人も多いと思いますが、問題は次の考え方です。

 

ブログは労働ではない

時間を使ってお金を得ると聞くと、よぎる言葉がありませんか?

それは「時給」です。

ブログでの成果をついつい時給換算する人が多いなと感じます。

心が折れそうな人
心が折れそうな人

今月のアドセンス収益は1000円!時給換算したら10円だ、、、。

たまにTwitterで見かけますが、この考え方が間違いです。

繰り返しになりますが、ブログは労働ではなくて投資なのです。

 

ブログを労働だと思っている人のイメージ

ブログを労働だと勘違いしている人の脳内イメージを簡単な図にしてみました。

ブログは稼げるブログを労働だと思っている人の脳内

 

ブログを労働だと考えている人は、記事という「商品」を作り、「販売している」イメージでブログを書いています。

これではブログを書く人は製造業で働く労働者です。

 

ブログを投資だと理解してる人のイメージ

ブログを投資だと理解している人の脳内イメージはこちらです。

ブログを収益化ブログを投資だと理解している人の脳内

 

ブログという収益システムを作っているイメージですね。

この場合、ブログを書く人は「オーナー」で、収益化に成功すれば、オーナーが寝ている間にもブログは収益を生み出してくれます。

投資の本質は、働かないでも収益を得られるということです。

このことからも、ブログは投資であると言えますね。

 

投資のリスクを理解する

ここまでの話で、ブログは投資であると理解いただけたら嬉しいですが、もう一つ理解するべきことがあります。

それは投資にはリスクが伴うということです。

例えば株式投資でのリスクは、株価が暴落したり、会社が倒産して証券が紙切れになるといったリスクがあります。

そこで、ブログという投資のリスクについても考えてみましょう。

 

ブログでのリスクは、時間を掛ければ収益化できるとは限らないということです。

つまり、時間を投資した分、お金を稼げるわけではないということです。

ブログという投資を始めるにあたって、このリスクはしっかり理解するべきです。

 

投資ではなく労働がおすすめの方

ここまでブログは投資であり、投資にはリスクがある。

そして、ブログのリスクは必ずしも収益化出来るとは限らないというお話をしてきました。

ここまでの説明を聞いて、

リスクなしで時間を掛けた分、お金が欲しいという方は労働することをおすすめします。

 

最近は企業の副業解禁もあり、副業しやすい環境が整ってきています。

また、自分の裁量でできる副業(ex.Uber Eats や、サグーワーク)なども増えてきました。

筆者はUber Eats 配達パートナーをやっていたことがありますが、隙間時間での副業としてはかなりおすすめです。

 

ブログを続けたい方へ

ここまでの説明を聞いてブログは投資だと理解したが、もっと知識を身につけたい。

説明が難しくて半分くらいしか理解できなかったが、ブログを続けたい。

といった方はマネーリテラシーを勉強することをおすすめします。

マネーリテラシーとは

簡単に言うとお金の勉強で、投資活動をする上での基礎知識のことです。

 

マネーリテラシーは学校では教えてくれません。

マネーリテラシーを身につけるためには、自分で行動して知識を得る必要があります。

ぼくもたまたま手に取った本でマネーリテラシーを身につけることができました。

ここで、マネーリテラシーを学ぶためにおすすめの本2を紹介させていただきます。

 

『ユダヤ人大富豪の教え』

『ユダヤ人大富豪の教え』は泣けるビジネス書として有名です。

内容は、青年時代の筆者が大富豪ゲラー氏との「幸せなお金持ちになるため」のレッスンを通して、成長していく様が描かれています。

ビジネス書と聞くと小難しい印象がありますが、本書はストーリー仕立てに話が進むので難しくありません。

「幸せな」お金持ちになるためのレッスンを通して、マネーリテラシーを学ぶことができるので、入門書としておすすめの本です。

 

『金持ち父さん貧乏父さん』

『金持ち父さん貧乏父さん』では、

筆者の実親「貧乏父さん」と筆者の師匠「金持ち父さん」の二人の考え方を比較しながら、マネーリテラシーについて学ぶことができます。

この本は「一生懸命働けばお金持ちになれる」という間違った考え方を破壊してくれます。

本当のお金持ちとは、「資産」「負債」の違いを理解している人です。

本書で述べられている「資産」について正しく理解することで、ブログは投資だということを完全に理解することができます。

ブログを続けていく方には、絶対読んで欲しいです。

 

まとめ

ブログ初心者がブログを続けるための考えた方は、

ブログは投資である。

というたった一つの考え方だけです。

この考え方さえ持ち合わせていれば、ブログを続けることは苦ではなくなります。

ぼくの場合、たまたま手に取った本でマネーリテラシーを学ぶことができたから、ブログを正しい方向で運用できていると思います。

 

ブログを正しい方向で続けたいならば、マネーリテラシーを身につけてください。

ぼくがブログで伝えるのには限界があるので、こちら2冊の本で勉強してみてくださいね。

おすすめの順番は

  1. 『ユダヤ人大富豪の教え』
  2. 『金持ち父さん 貧乏父さん』

です。

 

 

ブログを始めて2か月目ですが、脱落する同期がたくさんいることを寂しく思います。

1人でも多くのブロガーさんが、ブログを続けられることを願っています。

それでは、今回はここまで!