ブログを続けるコツ

ブログで月1万円稼ぐことは株に○○万円投資することと一緒

てん。
てん。
ブログで月1万円稼ぐことはすごいことなんだ!!

嫁さん
嫁さん
熱いね。

 

今回はブログで月1万円稼ぐことがどれだけすごいかお話します!

というのも、せっかく収益を出しているのにブログをやめてしまうブロガーさんが多くて悲しくなってしまったからです。。。

この記事を読んで欲しい人

初心者ブロガーさん

収益を出しているが満足できていないブロガーさん

ブログは「労働」ではなく「投資」

まず結論からお伝えしますが、

ブログで月1万円稼ぐことは株に400万円投資することと同じです!

ブログでの月収1万円が株式投資400万円分という話をする前に、まず考えて欲しいことがあります。

月収1万円なんて大したことないて思っていませんか?

時給1000円の仕事を10時間すれば1万円稼げるから、ブログで月1万円稼ぐなんて全然すごくないなんて思っていませんか?

これがまず間違いです。

なぜならブログは労働ではなくて投資だからです。

労働とは収益がでるシステムの一部として働くことを指します。

それに対して、投資とは収益がでるシステムを作ることです!

嫁さん
嫁さん
でもブログを書くことって労働と同じじゃない?

てん。
てん。
違うよ!

ブログを書くことは時間を投資して収益がでるシステムを作ることです。

投資には2種類あります。

‣お金を使って収益を出す投資

‣時間を使って収益を出す投資

ブログは後者の投資だということです!

投資で得られる収益のことを「不労所得」といいます。

詳しくはこちらの記事の

不労所得とは?」の項目をお読みください。

セミリタイアするための条件と具体的なシミュレーションセミリタイアするための条件を解説!生活に必要な予算から、準備する資金を逆算して説明します。セミリタイアにするためには不労所得の確立が大切です。その中でも株式投資とブログ運営がおすすめの理由とは。...

それでは一度まとめます!

ここまでのまとめ

ブログで1万円稼ぐことと、時給1000円で10時間働いて1万円稼ぐことは話が違う!

‣ブログは投資であって労働ではない

‣投資とは収益がでるシステムを作ること

‣ブログは時間を使って収益を出す投資

ブログで月1万円稼ぐ=株に400万円投資

最初に話したことの解説をしたいと思います。

ブログで月1万円を稼ぐと年間12万円です。

では、株式投資で年間12万円稼ぐためにはいくら投資しなくてはいけないのでしょうか?

株式投資をリスクの低い長期投資で運用する場合、配当利回りは平均3%くらいです。

この利回りで年間12万円を稼ぐには、400万円投資しないといけません!

400×3%=12万円ということです。

だからブログで月1万円を稼ぐことは株に400万円投資すること一緒です。

さて、みなさんは1年間に400万円を株式投資に回すことができますか?

高収入の方なら可能でしょうが、庶民のぼくには難しいです。

だからブログで月1万円稼ぐことを目指すのはとても魅力的なことだと思います。

まとめ

今回ブログで稼ぐことの本質を語らせていただきました。

もちろん資産として400万円手元に残るという意味では株式投資とは話が違います。

しかし、株式投資で長期運用する場合は現金化しないで収益を得るので、ブログで月1万円稼ぐこととシステムは同じです。

この記事を読んで一人でも多くのブロガーさんが、ブログ活動を続けること願っています。

ちなみに僕はブログ×株式投資が理想の副業スタイルだと思っています。

よろしければこちらの記事で「株式投資とブログ運営の相乗効果」の項目を読んでみてください!

セミリタイアするための条件と具体的なシミュレーションセミリタイアするための条件を解説!生活に必要な予算から、準備する資金を逆算して説明します。セミリタイアにするためには不労所得の確立が大切です。その中でも株式投資とブログ運営がおすすめの理由とは。...

また、将来に向けて貯金はしているけど株式投資はやったことないよーという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

株式投資しないで貯金した場合○○万円分の損株式投資と20年間運用した結果と、貯金を20年間した結果を比較してみました。株は長期投資低リスク運用で売買益はないものとして考えます。貯金は預金利率が最高の銀行に預けた場合で比較していきます。...

 

こちらの記事もおすすめ!
ブログの勉強【基本編】

【PC】Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外設定したのにカウントされるときの対処法

2020年10月21日
ぼくたちのセミリタイア
どうも、てん。です。 今回はグーグルアナリティクスで自分のPCからのアクセスを完全に除外する方法を解説します。 かく言うぼくも、 …