プロフィール

てん。
てん。
「ぼくたちのセミリタイア」運営者プロフィールをご覧いただきありがとうございます!当ブログは、ブログ×投資でセミリタイアを目指す27歳てん。が運営しています。

突然ですが、あなたはセミリタイアという言葉をご存知ですか?

セミリタイアとは

定年を迎える前に退職し、働く時間を極力減らして、自分の好きなことに時間を使う生き方です。

ぼくはこのセミリタイアを目指しています。

 

セミリタイアを目指したきっかけは、新卒でブラック企業に入社したことです。

あの時は、毎日終電帰り、休日出勤は当たり前。

てん。
てん。
話に聞いたことはあった社畜という人種、ほんとに存在するんだなとどこか感心さえしていました。

そんな中、自分の大切な時間のほとんどを会社に奪われていることに対しふつふつと怒りがこみ上げてきたのです。

ぼくの場合は極端な話ですが、一般的な会社員の方でも

  • 18時間(残業0だとして)
  • 5日も

他人のために時間を費やすのって冷静に考えて変じゃないですか?

 

実際出勤や休憩時間も拘束時間として取られるますよね。

休日だって仕事のことを一切考えないなんてことありえませんね(日曜日の夜なんて特に)

ぼくはもっと自分のため、家族のために時間を使いたいと強くおもいました。

そこで目指したのがセミリタイアです。

 

セミリタイアするためには早い話、不労所得>生活費となればいいわけです。

けっきょくのところぼくたちはお金のために働いているわけですから。

てん。
てん。
不労所得とは働かないでも手に入るお金のことですね。

それでは、不労所得を得るためになにをすればいいのかなと考えたときに

出た結論がブログ×投資だったわけです。

 

ぼくは初め投資しかやってませんでした。株式投資です。

でも株だけじゃ限界を感じたんですよね。

てん。
てん。
だって株は資金がないと大きな利益をだすことができないからです。

ぼくは5年間で100万円ほどしか利益をだすことができませんでした。

セミリタイアには程遠い数字です。

詳しくはセリタイアをするための条件をご覧ください。

セミリタイアするための条件と具体的なシミュレーションセミリタイアするための条件を解説!生活に必要な予算から、準備する資金を逆算して説明します。セミリタイアにするためには不労所得の確立が大切です。その中でも株式投資とブログ運営がおすすめの理由とは。...

というわけで、もうひとつ不労所得を得るための軸として「ブログ」を始めることにしました。

 

ブログは収益化のために始めましたが、成し遂げたいことはもうひとつあります。

それは「セミリタイア」という生き方を広めていきたいということです。

といいうのも、

世の中には仕事をしたくないのにしている人が多すぎる。

 

これだけ多くの人が仕事をしたくないと思っているのに対して、じゃあ仕事を辞めるためにいっちょセミリタイア目指すか!と考えている人があまりに少ないことに驚きです。

なぜ「働きたくない」をポジティブな人生の目標に据える人がこんなにも少ないのでしょうか?

それは「セミリタイア」という言葉を知らないから、あるいは知っていても実現可能な目標だと思っていない人が多いからではないしょうか。

 

そこで、ぼくはこのブログで3つのことを達成したいです。

  1. より多くの人に「セミリタイア」という言葉を知ってもらう
  2. 「働きたくない」を人生のポジティブな目標として普及させる
  3. 実際にこのブログを通して自分がセミリタイアを達成する

以上3つをブログ運営の目標とします。

 

具体的に言うと、ブログ収益は月10万円を目指しています。

月10万もあれば、株の収益とセミリタイアに必要十分です。

実際、2ヵ月目に5桁を達成することができたので、実現不可能だとは全く思いません。

初心者ブロガー2か月目のPV・収益ブログ初心者の1か月のPVと収益を公開します。初心者ブロガーが一か月目でどれくらい稼げるのか、リアルな数字を発表します。...

そして、このブログを読んで、自分もブログで稼いで少しでもお金のために働く時間を減らしたいと思っている人に向けて、ブログで稼ぐためのノウハウを発信していきたいと思います。

ぼくは元ホームページ制作会社に働いていたので、データ分析などの点でお役に立てると思います。

てん。
てん。
Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)も取得しています。

 

最後にまとめますと、このブログでは

  1. セミリタイアするためのマインド
  2. 投資で稼ぐためのノウハウ
  3. ブログで稼ぐためのノウハウ

以上3つを中心に発信していきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらTwitterもフォローしてください。

てん。
てん。
ブログノウハウを中心につぶやいていますよ。